秋!収穫と岬エギング2017年10月14日 21時19分

二週間前は天気の良い3連休でしたが

izuyan家の田んぼもやっと稲刈りを行いました。

毎年の行事ですが収穫の秋!は

嬉しいものですね・・。^^;




鎌を使って田んぼの四隅を機械が

入るようにザクザクと刈り取ります。




大規模農家ではコンバインで刈り取ることが

ほとんどですがこのあたりではバインダーを

使う小規模農家がほとんどです。




バインダーは刈り取って縛るだけの機械ですが

それでも手刈りで刈り取るよりは

100倍以上作業が早いです。(*^^*)




刈り取った稲は稲木(いなき)を

田んぼに立てて天日干しを数週間行います。

そして脱穀、籾摺りをへてやっと玄米になります。

2日かかってやっと稲刈りが終わりました。

ホッ!




そして一週間後の今週末は雨の予定です。

でも先週の晴れの日に稲刈りは終わっていたので

一安心です。

で・・・・、

で・・・・・・・、(笑)

土曜日の午前中はなんとか持ちそうだったので

岬方面に早起きして出撃してみました。(*^^*)

へへへ・・。もう、病気やな・・^^;

というわけで朝の3時には車で岬方面に

向かっていました。




最初のポイントに4時頃着くと流石に誰も居ません。

墨跡は多いので期待大です。




わくわくしながらエギを投げてネチネチ探ると

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!。

一杯釣れたら一安心です。




しばらくして2杯目が釣れます。

サイズも徐々にサイズアップしてきます。




春のデカアオリのヤエンも面白いけど

この季節はやはりエギングが最高です。

ヤエンが待ちの釣りとすればエギングは

攻めの釣りという感じがします。

ヤエンの時期はヤエンに夢中でエギングはする気も

無いのですがなぜなんだろう?不思議だなあ・・・。




3杯目を釣ってポイントを移動します。




きょうはこの辺りの地区はどこもお祭りらしく

賑やかに祭り囃子の太鼓の音がします。

どこへ行っても賑やかで鹿が踊っていました。(*^^*)

愛媛県の鹿踊りは四ツ鹿,五ツ鹿,  六ツ鹿,七ツ鹿,八ツ鹿など

地区によっていろいろあるようです。




さて干潮の時間帯になってきました。




干潮でないと行けない地磯に行ってみました。

昨年も釣れた秘密の?場所です。




やはり釣り荒れてないらしく小さいですけど

短時間で結構釣れます。




釣れるとやはり面白いな・・。




あっという間に6杯




地磯から戻るサーフでも投げて見るとガツンと来ました。

結構浅いのですが・・。







もう少し先を攻めようと思ったんですが

朝早くからやっているのでお腹が空いてきました。




で、じゃこカツ!

美味い。

ホントはビールが欲しいところですが

運転中なのでもちろん我慢です。




別なポイントで数杯釣って、まだ雨は降っていませんが

もう今にも雨が振りそうな天気です。




天気予報の雨雲を見ると見事に自分がいる場所を

避けています。

きっと普段の行いがいいからだなあ・・。(*^^*)

でも、年甲斐もなくさすがにシャクリ続けたので

さすがに疲れてきて昼前に納竿としました。




帰りは岬定番の亀ヶ池温泉へ・・。




空腹に耐えられずに軽く昼ごはん。




で、おみやげにみかん。

小ぶりだけど甘い。

ジュース買うよりコスパ最高。




さすがに天気予報どおり雨雲がやってきて

雨が降ってきました。

最近の天気予報はホントによく当たります。







今日の釣果です。




お知らせ!

11月18日(土)~19(日)にかけてフレンド主催の

1Day エギング大会があるようですよ・・。




そろそろエギングも本格的なシーズンですね。

エギングの次の日は正直

歳なのか結構体中がキツイです。(笑)

でもまだまだ腕を磨かなければ・・・。

なぜって?

そうエギングでも目標は3kだもんね! ^^;

by.izuyan

ナイトエギング2017年10月01日 20時01分

二週間ぶりにエギングに行ってきました。

もう9月も終わってそろそろ10月ですね。

前回よりもチビイカは大きくなっているはずです。(*^^*)

なのでいつもよく行くホームグラウンドではなく

高速を使って少し南に行ってみました。




今日は昼から夜にかけてのんびりと

やってみるつもりです。

目的のポイントについてさっそく

エギングを開始します。




いくぜ~!

わ!イカがチェイスしてエギを追いかけてきます。

ストップしてフォール、すぐにチビイカが釣れました。

幸先がいいなと思っていたんですが

これ以降全くイカは釣れません。(泣)




エギングロッドを車のルーフに乗せて移動します。

この竿を固定しているスポンジの切り込み部分は

雨が降ると水を含んでしまうことがわかったので

シリコンシーラントで防水コーティングしました。





ところで今日はヘッドライトのリチウムイオン電池を

充電するのを忘れたのでシガーライトソケットから

充電しました。

遠征時にはありがたい充電器の機能です。




夕方の5時前になると、もう一気に暗くなってきました。

今日は中潮で潮があまりよくなさそうです。




気がつくとあたりは真っ暗になってきて

期待の潮通りの良いポイントで

ネチネチやると潮止まりにもかかわらず

ガツンと食ってきました。




続けてすぐにまた釣れました。

アオリの型は以前に比べて着実に少しずつ

大きくなってきているようです。

ナイトエギングも最近やってなかったけど

デカイカが釣れそうなので

これも面白そうだな。(*^^*)




しかしこのあとランガンして粘るも

全く釣れる気配が無く完全に撃沈模様!

しばらく頑張るも釣れずに心が折れて帰路に着きました。

今日の釣果です。(3杯)↓




ところで今日の朝、

ある島にエギングに行っている同好会のyamaさんから

衝撃の写真が届きました。

それは・・・・。下をクリック!↓




なんと・・・。

あちゃー!




完全にポッキリと折れてる!(´・ω・`)

なんでもまだ一杯も釣っていない時に

竿をキャリーカートにくくりつけてポイントに向かって

移動している時なにもしないのに

気がついたら愛用のエギング竿

オリムピック カラマレッティープロトタイプ 

Due GOCDS-862-T

のグリップ部がポキンと折れて

落ちていたそうです?。

ひええええええ~。

これはやはりイカの祟りか?!^^;

しかし気合で・・。




もちろん島なので予備竿など持っているはずも無く

その後は島で拾った棒を使い泣きながら竿を

応急修理してエギングを続けたそうですから

見上げた根性です。!

やっぱりすごいな。^^;




しかしこのカラマレッティ(改)の調子が良かったのか?

その後は爆釣した模様です。↓

良かったですね^^;




しかし10月に入りそろそろ本格的な収穫の

秋ですね・・・・。

izuyanちの畑のサツマイモもこんな巨大なものが

収穫できました。(^^)




まるでかぼちゃ芋みたいだ!

by,izuyan