秋の訪れ・・・。2015年09月19日 16時46分

9月も終わりになってだいぶ涼しくなってきました。

そういえば冷蔵庫の奥にだいぶ前からブドウ虫を

こっそりと(笑)保管していることを思い出しました。




捨てられてないだろうなあ?

あった!

恐る恐る蓋を開けてみると




大丈夫。生きてる。!(^^)

試しに一匹を取り出してみると仮死状態になっています。

温度が上がると冬眠から覚めて動き出すんですね。




izuyanのよく行く渓流では9月30日から禁漁になります。

ブドウ虫は400円、もったいなので今のうちに

使っておこうと渓流にあまご釣りに出撃してきました。




約1時間程車で走ると目的の場所に近づきました。

天気はいいのですが標高が高いのでもうかなり涼しくて

紅葉はまだですがもうすっかり秋の気配です。




海もいいけど渓流も最高です。

(釣りが出来たら幸せってことです。^^;)




多くの釣人が来ても今まで釣られなかったとすれば

大きいアマゴが釣れそうです。(^^♪

しかし全部?釣られていたらもうアマゴはいません。(*´ω`*)

どうなるか楽しみだなあ・・・。

アマゴは警戒心が強くそう簡単には釣れません。

いよいよバトルの開始です。

岩の後ろ側とかにそ~っと針を落として流します。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!




前回の釣行に比べてやはりサイズアップしています。

アマゴが入れば餌を落とした瞬間にガツンと喰ってきます。




アマゴでも斑点(パールマーク)の違いがあって面白いです。




こいつは斑点がハッキリしていますね・・。




釣り歩きながら川の源流を攻めていきます。

いい感じの小さい滝壺がありました。

ここにそーーっと餌を落としました。




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ガツンと餌を食ってきました。




尺サイズまではいきませんが丸々太って20cm以上は

余裕でありそうです。




この後、動画を撮ってみました。↓

釣れてから慌ててカメラの用意をするので

かなり焦って魚をしばらく泳がせておいたので

抵抗せずに元気が無いのは勘弁してください。(*´ω`*)

(ホントは釣れた直後はもっと暴れます。)

このあとにもっと大きいアマゴがHITしたんですが

カメラの準備をしていたら逃げられました。(涙)

動画撮影は難しいですネ。








ここの漁協ではあまご類の漁期が

2月1日~9月30日です。

遊漁者料金はアマゴ釣りの鑑札だと2300円(年券)

なんで何回も行くとリーズナブルですね。




もうすぐ秋の訪れがやってきます。

森や川も静かになるでしょう。

あまごちゃん、しばらくゆっくりと休んでまた

来年また遊んでください。(^^♪




お持ち帰りは8匹です。




一番大きいアマゴには卵がありました。




産卵前だったのね、ごめんなさい。(*´ω`*)




せっかくなんで食べて見ることにしました。

調理方法が思いつかなかったので

煮付けにしました。

味は・・・・。まあ想像とは違った味でした(笑)




晩ごはんのおかずは定番の塩焼きで・・。




ガスでも弱火で時間をかければ綺麗に焼けます。




こんなリリースサイズのあまごはいっぱい釣れるので↓

来年の解禁が楽しみです。

大きくなってまた釣人を楽しませてね。




渓流の妖精と言われるアマゴ。

とてもファイティングで綺麗です。

来年は是非尺アマゴを釣りたいな。

by.izuyan