激渋ヤエンと新規プロジェクト開始2017年02月05日 21時44分

寒さに弱いのでここしばらくはコタツムリでヤエンには

行ってなかったけど土曜日は天気が良さそうだったので

朝早く起きて出撃してきました。




目的に着いていつものようにさっそく

サビキ釣りです。




最初はまったくアタリがなく”やばい”と焦りましたが

やはり回遊の時間帯が来たら

少しの間だけですがアジは釣れます。

”ほ!” 良かった。




まあまあ釣れたので一旦アジカンに移しに行きます。




今日は以前から考えていたアジカンでの

簡単な泡分離の実験をやってみます。




それは網目(アミメ)で仕切ったら泡と海水を簡単に

分離できるのではないかという考えです。

海水はブクブクのスキマー効果で汚れると

ネバネバした泡になります。

この泡は表面張力が大変大きいので

網目を超えられずに泡だけを集めることが

出来るのではないか?というのが発想です。

この事はアミで泡をすくっている時にひらめきました。

アジカンにはステンレス製の網が錆びないので

良さそうですがとりあえず家にある網で・・・。。

そう、それは網戸の網の残骸です。^^;

家に有ったのは目の粗さが1.5mm角ぐらいでしょうか?

これで泡がもれたらもっと細目の網戸で実験ですね。




さて、久しぶりにヤエンによるバトル開始です。

やっぱりヤエンはワクワクしますね。




しかし海水温は12°C

やはりこの時期にこ場所で

ヤエンをするには厳しい状況です。

しかしなんとか気合で ^^;

◯~ズ逃れの1杯だけ釣りました。




わ!でもちっちゃいな。




今日はヒラアジも釣れたので少し期待が持てますが

今日も厳しい戦いになりそうです。




今日のお昼は弁当男子です。

古いお米がまだいっぱいあるので

なかなか昨年秋の新米が食べられません。

早く食べないと次のお米ができるなあ・・.。

(゚д゚)!




ちょっとは居食いとかのアタリはあるんですが

ヤエンに対してイカが小さすぎて自然リリース

ばっかりです。

ははは

もう少し大きくなって戻ってきなさい。




というわけで今日は、なにも奇跡が起こらずに

終了です・・。

悔しいなあ・・。

でも次回は・・・絶対釣るぞ!!。




きょうは自作のリチウム電池式ブクブクも

進化してバッテリを強化してきました。

以前のリチウムイオン電池18650 x 4本仕様を

5本にする追加改造を行いました。^^;




ポンプは弱で使っていましたが12時間たっても

max4個あるLEDのうちのまだ3個が点灯しています。




さて 網による泡の分離実験はどうだったでしょうか?

一回も水を入れ変えずに実験しましたが

泡エリアと綺麗な海水エリアが網の隔壁

1枚で分離できています。

( ̄ー ̄)ニヤリ




さて 次回は無線式アタリセンサー

量産化プロジェクト開始の記事です。

以前製作した無線マイコンTWE-Liteを使ったアタリセンサーの

記事が結構好評で欲しい人が結構いたのですが

センサー基板の改造や穴あきプリント基板による受信機の製作では

敷居が高く製作を依頼されても手作りの為に量産化が

難しい状況でした。




そこで専用のプリント基板を作って

無線式アタリセンサーの量産化を計画中。^^;

とりあえず5台程作ってみますが

このプロジェクト、一体どうなることやら・・。


【計画中の受信機】




【開発中の受信機用プリント基板】







【開発中の送信機用プリント基板】






へへへ・・。

さてこの開発プロジェクト

いったいどうなることやら・・・。^^;

by.izuyan


--------------------------------------------------------------

[2017-2-9追加]

atsuさんへ・・・・。

アジカンに使っている泡排水チューブの先端についている

バルブは『ニッソーのコック付きホースポンプ ミニ』

の部品ひとつです。↓