エギンガーの魂2017年09月03日 19時32分

9月になって日中も涼しくなりいよいよ

エギングシーズンの幕開けとなりました。

わくわく!

ふらりと寄った魔界でいつも愛用している

エギ王Qを補給しました。

ハズレ(涙)  しかし最近くじが当たらないなあ・・・。

相変わらず定番のオレンジ色ばっかりです。^^;




エギを補給したらエギングに出撃したくなるのは

仕方ないですネ。

ちょっと出遅れてしまい出撃した時はすでに

明るくなってしまいました。




きれいな海が見えてきました。

この間のリハビリ調査エギングから2週間たって

新子はいっぱいいるのかな?




よし!いくぜー!

テクニックがものを言うエギングは

やはり気合が入ります。




定番のポイントをランガンしますが

アタリがありません。

やっとアタリが来たと思ったら

わ!ちっちゃ!

3号エギよりちっちゃいです。

これはいけん。速攻リリースです。




この間のエギングのときは気が付かなかったのですが

気のせいか竿をシャクっても思うようにエギが動きません・・。

いつもと違って違和感がありイライラします。 

なぜだろう?




あ!思い出しました・・。

実は今年の4月、ヤエンの合間にエギングをやっていて

エギンガーの魂である大事な竿の穂先を3cm程

折っていたのです!がーーん♫

愛用の竿は




あれからもう6年も経っているのか・・・驚き(*_*)




多分大丈夫だろうと穂先を詰めて修理はしていたのですが

使ってみてこんなに感覚が変わるとは思ってみませんでした。

やはり3号メインのエギング竿としては固くてダメです。(泣)




そうは言いながらもチビイカを拾っていきます。^^;




柔らかくて美味そう




結構釣れます。




エギをシャクったらカンナが抜けて

しまいまいした。

こんな事もあるんですね。^^;




あちゃー!

ちょっとビシバシジャークをやりすぎたな・・。

美味しそうだったのでペロッとおもわず

食べてみました。

塩水がきいて結構うまい。(*^^*)




お持ち帰り分が釣れたので

今日のエギングは終了としました。







今日の釣果です。↓




このあと一旦家に帰って

夕方からアジングに出撃しました。




夜の7時に同好会のなかやnと現地で待ち合わせて

久しぶりにアジングをします。



わ!軽い!!

エギング竿と比べるとアジングロッドは異次元の軽さですね。




しかし釣果は厳しく

豆アジをやっとのことで2匹だけ(笑)





アジングは完璧に撃沈でした。






なかやnが

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

と叫んでいるのでよく見たら

なんとびっくりタチウオでした。(*^^*)




テトラポットについてるこの変な貝、

食べられるよとアドバイス?を

もらいましたが、ちょっとパス

本当にコレ食べられるの?(笑)




エギンガーの魂とも言える大事なエギング竿を

壊してしまい、これから本格的なシーズンなのに

ホントにがっかりです。(涙目)

でも・・・・。でも・・・。

きっとこれは天の思し召し

そう・・。

それは6年ぶりに新しい相棒を手に入れろということか?

( ̄ー ̄)ニヤリ

by.izuyan

車中泊窓用マットの収納袋製作2017年09月06日 05時53分


ヤエンとかカゴ釣りとかで車中泊することが

シーズン中は結構ありますが安眠するために

窓ガラスに目隠しは絶対必要です。



内側は暖かさを出すためにフェルトを

切って貼っています。




厚みがあり少し大きめに切ってあるので押し込むだけで

外れませんが凸凹のある窓はピッタリはいらないので

窓側に大きめの吸盤をつけて落ちないようにしています。




さすがに夏は暑くて網戸が無いのでとても車中泊なんて

出来ないですが以前から作ってみたかった

この銀マットの収納袋を作ってみました。

全部の銀マットを集めるとこんなにあります。




窓の大きさがバラバラなので

形状はバラバラです、(´・ω・`)

これを車中泊時には車内に適当に

放り込んでいたのですが

すぐにバラバラになって車内で

行方不明になっていました。(;_;)




これらをまとめて入れる収納袋が有ればいいのですが

市販品では見つけられませんでした。

そこで無いなら作ればいいじゃん。(東京弁)

ていう訳で恥ずかしいけどハレギ屋さんに直行・・・。

もちろん大好きなカモフラ柄にしよっと。

店のおばちゃんに迷彩柄の生地ありますか?(*^^*)

へへへ・・・男で手芸店にいくなんで

ちょっと恥ずかしいぞ。^^;




しかし生地を手に入れたものの

こんな大きな布でどうやって袋を立体?に

作ればいいのだろう?

やったことないのでよくわからない・・・。




ラフスケッチを書いて構想を練った後、寸法を測り

いきなりハサミでジョキジョキと生地を切っていきました。

こんなんで本当に大丈夫かな?

まあ、ここは気合でなんとかなるやろ。

袋の開閉用で1mぐらいの長いジッパも

買ってきています。




ハレギ屋のおばちゃんに迷彩色にピッタリ色の

ミシン糸も買わされました。?

”糸も生地に合わせたほうが綺麗に仕上がるよ”

ははは 商売上手です。^^;




部品に分けて布を切った後は

切った布同士をミシンで立体に縫って行きます。




どんな縫い方がいいのかわからないけど適当に

縫っていきます。




しかし切った布の切れ目がほつれて来ました。

糸がチャックに絡んでひどいことになっています。(;_;)

しまった!




仕方なくバイアステープと言うものを買ってきて

布の切れ目のほつれ防止に縫っていきます。




実は布のエッジを折り込んでミシンで縫ってたら

ほつれないようなのですが

そんなことは知らんわい。(´・ω・`)




バイアステープを縫い付ければ

糸は、ほつれなくなります。




出来た!

とりあえずでっかい袋の完成です。

結構雑な仕上がりですけど自分で作ったのだから満足です。

これは袋の裏側なので生地をヒックリ返していきます。




カーキ色の取っ手も何箇所かに適当につけました。




チャック部のクローズアップ写真です。

縫目は目立たなくなるように裏側に折り込んでいます。




じゃーん・・・。

わーい

巨大な迷彩バックが出来た!




ちょっとフニャフニャするのでずれないように

2箇所をベルトで締めてマットの収納袋の

できあがりです。

完成写真↓




おお! 大好きな迷彩柄で渋い。

自分で作ったから愛着がわきますね~。

\(^o^)/


--------------------------------------

さてここからはおまけ記事です。(^^)

車中泊用窓用マットの収納袋の製作に

ちょっと気を良くしたので(笑)

通勤で使っている愛用のSAZABYバックの

壊れているジッパーを交換してみました。




このバック最近ジッパーが壊れてしまい

このままでは使いものになりません。




まずジッパーを縫い付けている糸をカッターで

切っていきます。




出来た!




止めている糸を取ったら手芸店で買ってきた

似たようなジッパーに交換します。




もとのジッパーの長さに合わせて手芸店で

ストッパー金具をつけてもらい

長さを同じにしているので長さはピッタリです。




ミシンで縫う時ズレるので一定間隔で

糸で仮止めしました。




あとはミシンで適当に縫っていきます。




硬い部分ではミシンの針が曲がりました。

バックなんか縫う時は業務用のミシンじゃないと

ホントはダメなんだろうな?




とりあえずジッパー交換完了!




通勤用なのでまだしばらくは使えそうです。

しかしやばいな。

このままでは手芸が趣味になってしまいそうだ。

迷彩生地も余ってるしネ^^;

by.izuyan