最後に逆転・・・された^^;2018年02月25日 13時11分

久しぶりにヤエンに出撃しました。

出撃の朝は寒くて外に出しておいたアジカンを入れる

タックルトートには薄くパリパリに氷が貼っており

その氷を割ろうと軽くトントンと木の縁台に叩きつけた・・。

すると氷だけでなく本体がボロボロに砕けました。




あ!・・・。

うそやろ!

この間テープで修理したばかりなのに・・・。

→ 物にはやはり寿命があるようです。(涙)




寿命というと長年使ったアジカン運搬用のキャリーも

もうボロボロでガレージの壁に立てかけていたら倒れてきて

軽トラがバックする時にタイヤに踏まれて車輪が

曲がりました

まあ車輪が3個あるので2個でなんとか走行は

可能ですけど・・。^^;




しかしこれをヤエン出発の日の朝にペンチで

無理やりまっすぐにしようと

チャレンジしていたらポキっと軸ごと折れた!!

ははは・・・。うそやろ!




針金を巻いて補強するもグラグラなので心もとなく




出発の時間に追われながらも溶接してみました。




でけた!

とりあえず今日の応急処置は完了です。

もうこのキャリーも使い倒し(笑)十分元は取ったので^^;

そろそろ新しいのを買おうかなあ・・・。




さて今日も同好会のyamaさんとジャンプで待ち合わせて

南に向かって出発します。




高速から見上げる空は晴れ渡りいい天気になりそうです。

前回の釣行は撃沈だったのでリベンジの期待は高まりますが

いったどうなることやら・・・。




yamaさんと行くときはここで昼ごはんを食べるのが

恒例になってきました。




本当は愛南名物のビヤビヤカツオを食べたいのですが

入荷の時期は4月以降っぽいのでなかなか

食べられません。(涙)

今日は牡蠣フライ御膳を頼んでみました。

愛南町は牡蠣の養殖が盛んです。

美味しいよ! お腹いっぱいになりました・・。




さてアジ屋さんに来てた人にちょっと状況を

聞いてみるとまだ水温が低くてイカが

少なくあまり釣れない・・。

イカよりも人が多いよ(笑)とのことでした。

ガーン!うっそ~。

今日も撃沈の予感が・・。

さてなんとか希望していたポイントにはいれて

いよいよヤエンによるバトルの開始です!。

アジ屋さんのヒラアジは小さかったので

デカイ青アジも仕入れました。

まずはデカイ(安い:50円)アオアジで勝負です。





水温は16℃




昼過ぎから始めますがいつものように

まったくアタリが無く時間だけが過ぎていき

嫌な感じです。

天気はいいけど風がビュービューと強くて

肌寒いです。




この波止は誰も居なかったのでヤエン竿2本で

勝負します。




昼間はアタリが無く夕方くらいから

ぼちぼちアタリが出始めますが・・・・。




それが嫌になるくらいアタリは全部モンゴイカ!

アオリイカなんてこの海にはいません。

(そんな気がした)

墨だらけになるのが嫌なので丁寧に海にお

引き取り願いました。(´・ω・`)




もう餌釣りは嫌になりエギングを始める始末!

ガツン!キター!

掛けたと思った瞬間墨を吐いてバイバイです。

ああ・・・あ! 今日も前途多難だなあ・・・・。




夜になり暗くなってくるともう寒くて寒くてたまりません。

実はちょっと風邪気味だったのですが

デカイカをGETするためにはここは気合で

頑張るしかありません。

冷たい焼きそばとおにぎりを鍋焼きうどんに

ぶち込んで(笑)グツグツ!

冷え切った体を温めるにはやっぱり温かいものを

食べるのが一番ですね・・。




さてアジも余っているしウキも浅場に一本入れます。

するとヤエンより先にウキに来ました。

とりあえず1杯釣れてホッとしました。(*^^*)




追加でヤエンでもなんとか釣り上げてヤエン師の面目躍如。




ここでチビイカラッシュ!

でもなぜかウキの方がアタリが多いです。

ばらしたけど!!




・・・・・

それまで沈黙を守っていたyamaさんに

やっと待望のアタリがありました。

深場の一発狙いの大物が釣れるコーナーで

今までじっと辛抱していました。

するとなんか叫んでいます。

”重い!”

全然引かないこれは魚かなあ・・。なんて言っていたんですが

とりあえずヤエン投入!

ところがヤエンが途中でなにかにひかかってしまったらしく

先に進まないようです。

ヤエンの後押しがあるはずだ!と

ポケットを探しますが無いようです。^^;

しかたなく重そうなヤエンを選んで追加で入れました。

すると掛かった!!って嬉しそうに叫んでいます。☆彡

水面に浮かせてなんとかギャフ入れ成功!




わ!デカイ! 1.745kg

やりましたね。

おめでとうございます。

記念写真をパチリ!




本人はそんなに大きく無いって謙遜して言ってますけど

きょうの渋い状況下にあってはマジでデカイです。(*^^*)

そして夜の12時頃まで粘りますが寒くて納竿!

izuyanの今日の釣果です。

合計5杯! ↓




でもね・・・。

1.745kgと比べたらめちゃくちゃ小さいんですけど・・。

二人の釣果です↓


うーーん。

ははは・・。最後に逆転された。^^;

by.izuyan

ドライブレコーダ取付2018年02月12日 15時55分

毎日寒いですね~・・。

今年は例年に比べて雪が多いようです・・。




izuyanの住んでいるところも今年3回目の

大雪になりました。




寒くて、寒くてこの時期は毎年こたつむりです。^^;

ところで前から欲しかったドライブレコーダを

愛車に付けてみました。

(軽トラの方では無いですよ 笑)

自分の身を守るためと安全運転の為です。

毎日通勤で長距離を走るのですが事故を見ることは

結構多くて自分も ”ドキッ”とした事が多々あります。

昨年はゆるいコーナーで大型トレーラがこちらの

進行方向車線に大きくはみ出して来たことがあり

一瞬マジでドキッとしました。(*_*)

さて今回買ったのはamazonで人気ベストセラー1位の

コムテックのZDR-012という機種です。




中を開けると本体と付属品が入っています。




正面です。

正方形の形をしており結構小さいです。

GPS機能などはありませんが自分にとっては

必要十分な機能です。




LCDモニタ側です。

手のひらに乗るサイズです。




さてこれを車に取付ていきますが配線を見えないように

取り付けます。

まずは助手席側のドアについているウェザーストリップを

外していきます。引っ張れば簡単に外れます。




必要分だけ外したら次はAピラー部のモールを

外します。

隙間に内張りはがしを入れてバギっと力を

入れれば簡単にカバーは外れますが完全には

取れません。

よく見るとプラスティクのフックを90度曲げないと

取れない構造になっているのです。

これはネットで調べるとこのAピラーにはエアバックが

入っておりエアバックの拡張時にカバーが吹っ飛ぶのを

防ぐためらしいです。

ラジオペンチで強引に90度ひねって外しました。^^;




この白い物がサイドエアバックです。




ここのAピラーのカバーさえ外すことができれば

後は簡単です。




配線を引き込む為にグローブボックスを

外します。フックを指で外せば両側を押すと

簡単に外れます。




電源はヒューズボックスのACC電源ヒューズ

から取りますが以前ヒューズを付けて

必要な電源を取り出せるように改造

しているので電源の接続は簡単です。




ドライブレコーダはシガーソケットから電源を取るように

なっています。

オプションで直接電源を取ることができるケーブルも

売っていますがわざわざ別に買うのもアレなんで

このケーブルを切って直結して使います。




電源コードの改造完了です。




ドライブレコーダは運転席側に配置しました。

ここだと操作が簡単にできます。

電源ケーブルは上にあげて化粧カバーの内側に

押し込んでいきます。

本体に4極のミニジャックを接続して

ビデオ信号も取れるのでカーナビのモニタのAUXに

接続しようかと思いましたが今回はパス。

電源のみ接続としました。




さて電源の配線を完了してカバーを元に戻したいのですが

90度ひねって入れるフックが入りません。

どうしても狭い場所に手が入らないのです。

ラジオペンチを使ってもダメでした。




結構、悩んで困り果て(笑)仕方なくネットで検索!

やはり同じような方がいらっしゃったらしく対処方法が

詳細に書かれていました。

ありがとうございます。!(^^)!

その記事によるとフック本体は小さいドライバを内側から

入れると簡単にフック本体が外れるとのこと。

やってみると簡単に本体から外れました。




このフックを先に90度ひねってフックを先にカバーに入れた後、

下側の別のフックに差し込んで本体にパチンと

セットすれば良いとの事。

(なかなか文章では難しいです。)

やってみると簡単にできました。(*^^*)




本体の方は油脂を除いて両面テープで貼り付けたあと

上下と左右の位置を実際に画面を見ながら調整して

ドライブレコーダの取り付けは完了です。




さっそくドライブレコーダで撮影してみました。

ファイルは専用ソフトでも見ることが出来ますが

普通にパソコンのファイルとして見ることが

出来ます。

Gセンサー:ショックを受けるとこのフォルダに格納されます。

マニュアル:マニュアルボタンをおした時のフォルダが格納されます。

ノーマル:普通の録画ファイルが格納されます。



各フォルダを開けると時間ごとに3MB程のファイルに
分割されて保存されます。



実際に撮った動画です。↓





結構綺麗に映りますネ。

( ̄ー ̄)ニヤリ

今年は雪が多く春はまだまだ遠い感じですね・・・。

でも・・・。

渓流釣りの準備は出来ています。^^;




このあたりの渓流釣りは2月1日に解禁してます。

寒くてまだ行けないけど

準備だけは完了しています・・。(^^;

ははは・・。

by.izuyan