久しぶりのエギングと八幡浜産業まつり2019年11月10日 19時29分

izuyanブログ読者の皆様ご無沙汰してます。^^;

10月は稲刈やなんやかんやでいろいろと忙しく

ブログ更新していませんでした。☆彡




ところで11月に入ったある日、地元の新聞を見てみると

ん? 八幡浜方面でアオリイカが0~5杯だって!




ほんと?

この真偽を確かめるためには実際に

エギングに行くしかありません。^^;

気がついたら朝4時過ぎには家を出てポイントに

向かって車を走らせていました。




朝の6時半頃には最初のポイントに到着!

墨あとはちょっと有る・・。




よっしゃ!

いくぜー~。

ビュ~ん!

久しぶりのエギングに気合が入ります。

まだ夜が明けない真っ暗な海に向かって

エギを投げまくります。




しかし全く海からの反応は何も無く嫌な予感が・・。

この場所は諦めてランガンしながら移動していると

気がついたらもう太陽が昇ってきました。




全然ダメです。!

このあたりにイカの気配は全くありません。

くそ~。ガゼネタなのか?自分が下手くそなのか?

はてさて。

仕方なく場所を移動して秋に実績のある

ポイント(地磯)に移動してやってみます。

お!イカらしい姿がエギを追ってきます。




ネチネチと誘うこと30分

なんとか○~ズ逃れの一杯をGET!

”ほッ”

ちびイカだけど釣れて良かった。

へへへ・・。




2匹目のドジョウを狙います。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

と思ったら藻でした・・・。

ははは。




ポイントを移動しながらエギをなげまくりますが

イカの気配は無く疲れてきました。

秋の数釣りシーズンは

もう終わった感じ(個人の感想^^;)です。




有る漁港の内港にはロープについている

ちびイカがいっぱい・・・。

今の時期こんなんいるんだと

ちょっとびっくりです。




釣れないし暑い・・。

もう追加のイカは諦めました。

このままではお土産が無く寂しいので

車で一眠りして夕方からアジングでアジを

狙ってみることにします。




まだ明るいうちから半信半疑でアジングをすると

なんと一投目から良型のアジがガツンと食ってきました。

久しぶりの感覚です。




しばらくやっているとGTが・・。

いやメッキアジが釣れました。

小さくてもかなりのファイトで楽しませてくれます。




どこがアジの急所だったかな?

とりあえず今日は絞めて帰ります。




日が暮れて月が昇ってきました。




近くではサビキでガンガンと餌釣りで

一投1匹以上アジを釣り上げています。

こっちは時間をかけてぽつぽつと・・。




でも久しぶりのアジングでアジとのスリリングな

やり取りがめちゃ面白い。

釣りの楽しさは数や大きさではないですね。(^^)



今日の釣果です。

イカよりアジのほうが大きいです。




さて次の日の日曜日。

性懲りもなく今日もまた海を目指します。




今日は八幡浜産業まつりが有り

11時から飛行機のアクロバットショーが

あります。

最近毎年この飛行機のアクロバットを見たいがために

毎回このイベントに来ています。




まだ開始まで時間があるので近くの海でエギングの

リベンジです。




まだ新しいイカの墨あとを見つけました。

間違って一杯釣れんかなあ・・・。




今日は天気が良く絶好の釣日和です。




なんだ?これ?




大量のクラゲでした。

びっくり!




きょうも海からイカの反応はないなあ・・。

エギングシーズン最盛期は終わったのかな?

イカは居なくてほんとがっかりです。

10月にエギングに来なかったのを後悔しますが

所用でこれなかったのですから仕方ありません。




さてこのあたりはみかんの一大栽培地です。

愛媛はやっぱりみかん。




木からもげたみかんが道のあちこちに

転がっています。

なんかもったいないなあ・・。




路端で見つけたセルフのみかん販売店で

家のお土産にみかんを買います。

試食品があったので1個食べてみると

これがまた甘~い。




さて時間も来たので会場の”みなっと”に行ってみると

駐車場が満杯では入れません。

しかたなく海を挟んでイベント会場

反対側にやってきました。




こちら側にも人は一杯でなんとドローンを飛ばして

飛行機を撮影しようとしている強者もいました。

やはりほんまもんのDJIドローンはすごいですね。

5m程の上空でホバリングさせていましたが

全くブレずにピタリと止まっています。




さていよいよアクロバットショーの始まりです。

最初はセスナの演技から・・・・。




岡山から飛んできてます。




さていよいよ真打ち

イスキーパパによるエアショーの始まりです。

わーー。何回見てもドキドキするなあ・・。




真打ちの曲芸飛行機エクストラが飛んできました。

先程のセスナとの編隊飛行です。




曲芸飛行機エクストラEA-300L形(JA14WP)が

スモークをはいて急上昇、急旋回,急降下の

演技を行います。

すごいわ!まじで。




でも写真撮影にあたり失敗したことがひとつ。

この場所は会場の反対側なんで逆光なんです。




取り敢えずシャッタを切りまくります。

めちゃくちゃかっこいい!

もう痺れます。








大空を自由自在に飛び回ります。




垂直上昇!




もう完璧に失速しています。

墜落しそう・・・。




でも大丈夫!

機体を立て直して何事もなかったように

飛び去ります。

もう最高です。

飛行機は大好きなんでまた来年もこよっと!




さて家に帰って昨日の釣果で

アジフライとイカのフライを作りました。




キャベツを添えてアジフライの完成です。




サクサクして揚げたては最高!

もうイカは諦めてアジ釣りで勝負!

かな?

by.izuyan

秋なのに灼熱エギング2019年09月16日 07時52分

三連休の中日、同僚のKさんと一緒に

エギングに出撃してきました。

9月13日は中秋の名月。

月が一年の内で一番でもっとも美しい日と

言われています。

2日たった釣行の朝も月がとても綺麗でした。




大洲のジャンプで朝4時に待ち合わせて

1台に乗り換え高速を南に向かいます。

今日はとても暑くなりそうなので早めに出撃です。




最初のポイントに着いたときはまだ月が出ていました。

きょうもチビイカ釣れるかな?




同僚のKさんは2年ぶりのエギングということで

めちゃくちゃ気合が入っています。^^;




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!

最初の一杯を釣り上げて記念にパチリ!

メッチャ嬉しそうです。




もう暦の上では秋だというのに

ギラギラと夏の太陽が容赦なく照りつけます。

暑くて暑くて・・・。

ポイント移動するたび全身運動で汗だくです。




ところで同好会のyamaさんが3連休を利用して

前日から息子さんと一緒に愛媛にエギングに来ており

結構大きなイカを釣ったよ!とこんな写真↓

を自慢気に送ってくるもんですから^^;

izuyanも気合が入ります。




大きいイカは釣れませんがチビイカを少しずつ

ランガンしながら要所要所で拾っていきます。(笑)




有名ポイントも回りましたが

激戦区なので人が入れ替わり立ち代わりやってくるので

なかなか釣るのは難しい感じです。




波止ではなかなか釣果が出ないので

地磯を攻めます。

お!釣れたよ。




Kさんも地磯のサーフエギングで・・。




海面に浮かんでいるゴミの下付近を狙ったそうです。

これでイカのお好み焼き食べられますね。(*^_^*)




izuyanも負けじと大海原に向かって力一杯

キャストします。

とりゃー ^^;

釣れん!し暑い・・・。

もう秋なのに灼熱エギング、

空には雲ひとつありません。




汗だくになりシャツを着替えました。

いくら水分を補給しても喉の乾きが止まりません。




日中エギングでは海面がギラギラしても

偏光グラスをかけると

イカがエギを追ってくるのがはっきりと見えます。

エギを巧みに操り追ってくるイカにエギをいかに

抱かせるかの駆け引きがやはり最高に面白いですね。




今日の釣果です。

チビイカだけど結構釣れた。




夏も終わってそろそろ涼しい秋がやってきます。

今日はめちゃくちゃ暑かったけど楽しかったなあ・・。

秋だけど灼熱エギング

秋が深まってくるに伴い

イカもだんだんと大きくなってくるので

今後が楽しみです。(*^_^*)

by.izuyan

---------------------------------------

次の日の晩ごはん。


こんなにイカネタいらなかったな。

おまけで卵も。




ご飯を炊いてすし飯を作って100均の

型にいれます。




美味そう・・。




でも流石にイカと卵だけでは飽きそうだったので

オプションを追加しました。

ははは。






あれ?

アオリイカがメインのはずだったのにな・・・?。

でもごちそうさまでした。

次の日イカ丼も作ったぞ!